ハウスルール

アイキャッチ画像(準備中)

ハウスルール

集客マスターズにおいて、
ハウスルールは絶対的なルールです。これは、規律を守るためのものであり、
あなたの成長の為でもあり、圧倒的な
結果を出してもらう為のルールでもあります。

全部で8つありますので、
最後まで必ず確認してください。

成功する上で、当たり前と言えるルールばかりですが、
ルールと定めている以上、絶対厳守です。

ハウスルールを破った場合…

1度目は、
軽い注意。

2度目は、
強めの警告。

3度目は、
最低限のお客様対応。

名前等は伏せ、全体の学びの為に、
NG事例として全体共有します。

志高き集客マスターズのメンバーで、
3度もルールを破る方はいないと思いますし、
過去も、そんな方は一人もいませんでした。

規律を保ち、あなたに必ず成功していただく為にも、
ハウスルールは厳守でお願いします。

 

 

人間と猿の違いはなんでしょう?

体毛の量でしょうか?
姿形でしょうか?
生き方でしょうか?

いいえ。

人間と猿の明確な違いは、
考える能力があるかどうかです。

人間は直立二足歩行をマスターしたため、
脳が巨大化しました。

そして、考える力を進化させ
社会全体をデザインしてきました。

少しだけ厳しい見方をすると、
自分で考えることをしない人間は、
猿と大きく変わりません。

我々は人間です。
知性を磨く必要があります。

集客マスターズでは、
集客法&売上UPの実践手法をステップバイステップで
わかりやすくお伝えしていきます。

それは素直に実践してください。
それが一番の成功法則です。

しかしながら、進めていく上で、
理解できない部分も、必ず発生するはずです。

そういった場合は、まずは自分で考えてみる。

考えたけど、わからない場合は、
自分の考えを添えて、必ず質問する。

考えたけど「わからない」のはOKです。

その際は私がついているので
何でも聞いてください。

よく考えずに「わからない」はNGです。

あまり知られていませんが脳は、
人間の臓器の中でも唯一、
生涯にわたって成長し続けます。

つまり「学び」という観点からは
10歳の子どもでも、70歳の老人でも平等。

考える力、思考力は才能やセンスではなく、
筋肉のように鍛えれば誰でも伸びます。

大事なのは「習慣」にすることです。
「思考」も習慣です。

思考はどんなに酷使しても
身体が壊れることはありません。

なので、どんどん「考える力」を
鍛えていきましょう。

特別講義の段階からお伝えしていますが、
集客マスターズは

「スマホだけで簡単ラクラク集客」
「SNSだけで500人集客」
「バカでもできる〇〇手法」

といったお遊びや実現不可能なものではなく、
正真正銘に集客&売上UPを実現化するための場です。

長期的に成功していただく為にも
【思考】を決して捨てないでください。

第1のルールでも少し触れましたが、
質問の際は必ず自分の見解を添えてください。

それが思考していることの証明となり、
あなた自身の利益にも大きな影響を及ぼします。

繰り返しますが、思考することこそが
ビジネスで成功するための最短ルート。

情報販売ビジネスは「楽して丸儲け」を
目指せる数少ないビジネスの一つですが、
ゼロからいきなり実現することはできません。

必ず、膨大な思考を経てこそ実現できる
「結果」でしかないのです。

質問の仕方の例を以下に紹介するので、
必ずご確認くださいね。簡単なことです。

質問のしかた参考例

これができないようであれば、
それは関係性として、仲間ではなく、
私への依存状態となります。

依存の場合、私がいなくなった際、
長期的に利益を得ることが難しくなるわけです。

これは私もそうですが、あなた自身も
望む結末ではないかと思います。

ですのであなた自身のために、
自分の意見はしっかり持って、
質問してくださいね。


集客マスターズでお届けする教材、
メールやPDFマニュアル、会員サイトは、
必ず全て確認してください。

集客マスターズでは、
無駄なものは一切提供しません。

逆を言えば、必ず全て確認して欲しい内容を
お届けしているということです。

そして、全てはあなたに
豊かな人生を叶えてもらうためです。

大多数のライバル店を抑えて、
本気で成功したいと望むのであれば、

・時間が無い
・疲れる
・面倒

といった思考には逃げないでください。
逃げればあなた自身の為になりません。

集客を仕掛ける側として大成功するあなたが
コンテンツを確認できなければダメなのは
ご理解いただけると思います。

募集時にもお話した通り、
順番通り素直に進めていけない人は、
成功することができません。

ボタンのかけ違いをしたままでは
完全な状態にたどり着くことはできないのです。

そして、あなたは特別講義をきちんと受講して、
集客マスターズに参加したわけです。

あなたには成功できる素質があります。

これからも初心を忘れずに
しっかり取り組んで、
着実に成功してくださいね。

集客マスターズは
匿名で参加できる学びの場です。

ただ、集客マスターズ内での発言、
私をはじめ、運営事務局への質問の際は
自分の名前を最初にいれてください。

あなたは集客マスターズの
正式な参加者であることを示すために、
自分の名前を名乗る必要があります。

ただし、チャットワークでのやりとりについては、
アカウント名が本名である限りは、誰なのかが把握できるので、
ご自分の名前は省いてもらって構いません。

「さがわです」と言われても

「佐川さん」「茶川さん」「沙川さん」

と同音の苗字の人も参加されていたりもしますので、
きちんと特定できるように名乗りましょう。

ビジネスの場では、お互いの信頼が何より大切。

匿名でできるビジネスを、
「だれに対しても匿名でいいビジネス」だと
拡大解釈しないでくださいね。

集客マスターズでのやりとりは、
私だけに限らず、メンバー間でも社会人として
基本的なことだけはおさえましょう。

お客様に対してサービスを提供する側です。
ここで社会の基本ルールを大切にしてください。

社会の基本ルール、
ズバリ、礼節です。

集客マスターズでは、集客反応のための文章、
セールスコピーライティングについてまで
余すところなくお伝えしていきますが、
礼節は言うまでもなく基本です。

いくらテクニックを使い
良い商品だったとしても、

相手を思いやる礼節がなければ無意味です。

礼節を欠いた文章を作成し、

「コイツなめてるな」

と思われてしまったら、
当然ながら利益には繋がりません。

せっかく集客した後も継続して頂く。
より良い関係を築くには礼節が必要です。

集客マスターズで
当たり前にやるべき礼節を実践して、
習慣化してください。

基本的には、メールで連絡は、
以下のような構成にしてください。

件名:●●について

本文:

誰宛なのか
簡単な挨拶
自分の名前
伝えたい内容
自分の名前

これを具体的な文章にすると、
このようになります。

件名:
集客マスターズの課題について

本文:山田先生
お世話になります。
集客マスターズ参加者の平井です。

集客マスターズの課題について、
お聞きしたいことがあります。

(中略)

以上、よろしくお願いいたします。

平井

メールで連絡する場合は、この構成を
しっかりと守ってください。

もちろん、これは基本の形なので、
最低限の要素が入っていれば問題ありません。

なお、私がメルマガで返信を呼びかけている場合は、
どのメールに対する返信なのか分からなくなってしまうので、
件名は変更しなくても構いません。

(「RE:」をつけたままで大丈夫、ということです。)

これはビジネスの場面だけではなく、
恋愛や子育て、友人関係などのあらゆる
対人関係において重要なことです。

もしかしたら、相手の言いたいことを
100%完全に理解できるような超能力者も
いるかもしれませんが、私を含め、大半の人間は凡人です。

ですから、相手が理解できるように
十二分に気を配る必要があります。

5歳の子供に、お金のことを話す時に、
マネーサプライや信用創造の話なんてしませんよね?

にちぎん☆キッズという、日本銀行が
子供向けに作成しているコンテンツがあるので、
子供向けにどういった説明をしているのかを、
学んでみてもいいでしょう。

https://www.boj.or.jp/z/kids/

質問であっても、セールスの場面であっても、
あらゆるやりとりは、常に相手の立場に立って
伝えなければいけません。

コミュニケーションの基本は、
相手の目線で話しかけることです。

お互いに齟齬をなくすためにも気をつけてください。

なお、この掟に付随して、
すでにお届けしている質問力レポートは
再度確認しておいてくださいね。

どれだけ気をつけていたとしても、
文章のミスは発生してしまいます。

それに、理解しやすいような文章を
書けたつもりになってしまうこともあります。

完璧な人間はいませんので、
それは仕方のないことです。

しかし、考え方1つで、
ミスは減らせます。

最低3回は自分の書いた文章を読み直し、
誤字脱字や至らない点がないか、意味が伝わるかを、
あらゆる角度からチェックしてください。

分かりやすくする文章を考えることは、
商品販売の場面でも必ず活きてきます。

集客マスターズで学ぶ場面だけではなく、
あなたの日常生活全ての場面において、
ビジネスパーソンとしての思考を
意識していきましょう。

主語抜き表現、句読点の位置、一行の長さ、
漢字かひらがなか、改行は適切か、
具体的に詳細を伝えているか、などなど
気をつけるべき部分はたくさんあります。

決して完璧でなくて良いので、
最低3回は読み直しましょう。

集客マスターズでお伝えする内容は、
自己流で解釈しないでください。

ときには、私の言っていることに
嫌悪感を覚えることもあるかもしれません。

人は、全てを受け入れる気持ちがない限り、
自分の価値観に合わないものに、
嫌悪感を抱いてしまう生き物です。

しかし、十分注意してください。

成功するために絶対にやってはいけないことは、
自分よりも上手くいっている人の考えや方法を、
最初から拒絶することです。

私が集客マスターズでお伝えするのは、
現在進行形で、売上を最短で最大化する方法です。

当然、普通の常識からすれば、
理解できないこと、共感できないことも
発生してくると思います。

スタート段階の時点で、完全に理解できたり、
共感できるのであれば、あなた自身も、
年間1000万円は稼げているはずです。

あなたが経済的豊かさを望むのであれば、
お伝えする内容は受け入れてください。

自分の常識や価値観は大切にしながら、
新たな価値観を受け入れることによって、
未来の豊かさは開かれます。

自分が納得できない考え方があったとして、
批判したいと思うのなら、まずは稼いでからにしましょう。

意地を張ったり、自分のプライドを守るために
格上を否定すると、収入は上がりません。

これは100%断言できます。

正しい儲け方を目の前にしたとき、
素直な人が一番成功できるのです。

全て意味があることをお伝えしていますし、
現時点では分からなくても、
結果を出せばいずれ分かる時がきます。

まずは全てを受け入れて成長してください。

更新日:

執筆者:kouhei

Copyright© 集客マスターズ , 2020 All Rights Reserved.